下痢の原因は冷え性にあり!

下痢の原因は冷え性にあり!


下痢をしやすり体質の人の大半は冷え性だと言われています。もちろん体の冷えだけが下痢の原因というわけではありませんが、大きな原因の一つになっていることは確かです。下痢と冷え性の関係について詳しく説明をしましょう。

消化不良を引き起こす


冷え性の人が下痢になりやすい理由は、体の冷えが自律神経の働きを乱し、腸の働きが悪くなることで消化不良を引き起こすからです。また、腸の働きが悪くなると必要以上に便が水を吸収してしまいます。これらの二つの要因が重なり合って、下痢になるのです。

下痢をしやすい人は冷たい飲み物を控えましょう


下痢をしやすい人は冷たい飲み物は控えた方がよいでしょう。体を冷やす原因にもなりますし、腸の働きが更に悪くなってしまうからです。下痢気味の人が冷たい飲み物をやめて、温かい紅茶や白湯を飲むようになってから冷え性の症状が緩和され、下痢の症状も解消されたケースは決して少なくありません。冷え性と体の冷えからくる下痢に悩まされている方は、体を冷やす飲食物を口にしないことが大切です。